スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短所は長所??

先日 一緒に星野トレーナーのトレーニングを受けている センターボラさん達と話していた時です。

犬の「イタズラ」の話になりましてですね。

うちのガイルは以前よく破壊をしてくれてまして テレビのリモコンが半分になってたりww
扉が破壊されてたり・・ww  「まあ、酷いんです!」みたいな事を私が言っていたんですね。

しかし、一人のボラさんが「うちの犬はスリッパを綺麗に三枚おろしにしたのよね~。あまりにも綺麗にしてあるから感心したわ。頭使ってした形跡だったのよ~。ただ破壊した感じではないのよ。」って。

私は「イタズラ」をそんな視点から見たことなかったし、どう破壊してあるなんて考えた事もありませんでした。

思わず「ああ!!そういう発想にすれば腹も立たない。なるほど!!」ってなりました。

視点を変えるだけで「イタズラされた!」で終わっていた部分に、実は犬を知るヒントがいっぱいあるやん!と。

ちまちま破壊しているのか、ボロボロで力任せなのか 自分の犬の性格をしっているゆえどんな心理状態だったのか 犬種による破壊の仕方、性格など いろいろヒントが盛り沢山!

どんなおもちゃを好むのかなど おもちゃに興味のない犬にとっても視点変えたら 教えてくれてるやん!?
って、考えたら どんどんおもしろくなってきません??

もちろん破壊の度合いにもよります・・・精神が不安定、逃走意識などの状態の破壊は目にみえて犬の状態からリンクしてもわかるでしょう。これは また別の部分のケアが必要です。

ちょっとしたイタズラの部分といいますか。
何度怒ってもやる。ってな、イライラする部分を解消するためにも 視点を変えてみれば自分の犬を
もっと知ることができますし、じゃあ こうしたら??と 自分の中の対処の引き出しもどんどん増えてきます。

犬を観察するって 奥が深いですよね。 でも、「おもしろい!」

・・・って、こう思えるようになったのも 犬の繋がりでいろんな人とお話する機会が増えて 皆さんに沢山教えてもらえたからです。

私のまわりにいる皆さんは「自分の知っている犬の知識教えます。絶賛大振る舞い中~」といった人が勢ぞろいでして(笑)
おかげさまで自分の気持ちが不安定になりにくいし、前向きな気持ちで考え 犬に接することができます。

私も人間ですから欠点となる部分の性格があります。それが邪魔してしまう事がほとんどでしたから。
弱いんですよ。(こう見えてwww)

その部分をまわりの皆さんにケア?リハビリですかねw (知らず、知らず)してもらい自分の欠点を受け止められるようになったからこそ どんどん前に進めていると思っています。

ほんとにねえ・・・「短所って長所」なのね。

犬の興奮もそう。短所とみるか長所とみるか。あまりに興奮が高いのは問題ですが(汗) その興奮をして「いい部分」を見つけ出してあげれたらいいんです。

抑えるだけでなく、その犬のいい部分は潰さないよう上手くコチラが誘導してあげれば 犬と飼い主との
繋がりももっと深いものになります。


皆さんは自分の犬のいい部分を伸ばせてあげれていますか?

犬の悩みを素直に吐き出せるところはありますか?

横の繋がりを沢山つくってくださいね。

できない自分?? ぜ~んぜん 恥ずかしくなんてないですよ~。 


わたしもまだまだ ぜ~んぜん できてません! ガイル分離不安で長時間留守番できないんですよ~。w(いや、笑うところじゃないや・・・)

へるへる「ワタシ 留守番できるよ~♪」

とわとわ「あら、ワタシもできるわよ☆」

まーぶ「あたちも~~♪」

シル「留守番なんて余裕だぜ」

がいがいリハビリ中ぼうやww「うう・・留守番できない・・・」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お留守番

こんにちは。そちらは雪降ってますか?
ガイル君、立派なイケメンさんなのに寂しがりやさんなんだv-410
先代のレトが分離不安で、
「お留守だとわかるわ、犬が鳴いてるから」とよく言われました。
それに比べてマシューは全然平気で留守番してます。
まだ長時間はさせていませんが。

よく見るといろんな性格があって欲求があって、
満足するところも違うし。
飼い主が落ち着いていることが一番かなと思うんです。
それが難しいんですけどねv-390

マシューママ さん

こんにちは。こちらは雪はちらほらといった感じで積もりそうにないです♪

先代くんも分離不安でしたか・・・あれは大変ですよね(重度にもよりますが・・汗)
ガイルはこう見えて繊細なんですww
我が家に迎えたときから分離不安はあり、バリに入れるだけで駄目でした。
帰ると血だらけ、バリ破壊なんてしょっちゅうで・・・・汗
一緒に生活していくうちに 気がつけば8時間は留守番できるようになっていて
分離不安のことなんて忘れていたぐらいです。
しかし、最近交通事情で帰宅が遅くなってしまい・・・ それがきっかけとなり1時間の留守番でも
駄目になってしまいました。
分離不安は治っていなかったんですよね。無理な留守番をさせていたからこそ
この1回が引き金になってしまっただけみたいです。
時間はかかりますが リハビリしていきま~す。

マシューママさんがおっしゃるように飼い主が穏やかに、おちついている事が一番大切ですね♪

No title

オジサンもお留守番できませんよ~
ワンワン吠えているらしい(涙)
お向かいの奥さんが2階のベランダから吠えてるオジサンに「すぐ帰ってくるから大丈夫よ~」って声かけてくれたそうですがまもなくしてまた吠えておったそうで・・・

今年8歳ですよ!!!
今さらなんで???
って思うでしょ。
パピーの時からずっとできないんです。
人と接することがあまり好きでないくせにお留守番はできない(ーー;)
この矛盾と戦って早8年。。。

連ママ さん

よし!ワタシも後4年は頑張れるぞ!!
連ママ さん お互い気長に頑張りましょ~ww
プロフィール

ガイル母ちゃん

Author:ガイル母ちゃん
ブラックジャーマン、ホワイトシェパード、グレイハウンド、ダックス、猫、保護犬と子供3人の大所帯。センターに収容される犬のボランティアをしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。