スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護犬「とわちゃん」

ボーダーのナノのショートステイが終わり、またまた我が家に新入り保護犬さん。

秋田犬の「とわちゃん」です。推定4~5歳。30㌔(ちょっと痩せ気味)

とわ3



初日なので とわちゃん緊張してますね。 我が家の犬達もピリピリしていますけどww

とわ1

とわちゃん何度も出産経験している感じです。 

全く手入れされていなかったんでしょうね・・・毛がカスカスです(泣)

ハゲ散らかしてます・・・ 毛艶も全然ないし・・

秋田犬自慢の尻尾なんて しょぼしょぼの毛しかない・・・・

産ますだけ産ませて管理も怠り、いらなくなったから捨てる。



しかし、とわちゃん とってもいい子で、性格は花◎!!

人が大好きなようです♪

まだ 来たばかりで詳しくはわからないので これから観察していこうと思います☆

とわ4

男前な顔ですが、女の子ですよ~www





どなたか 毛をフサフサにするにはどうしたらいいか教えてください~~(泣)
和犬の事はよくわからない ど素人なんで・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おー、和犬登場(^^)
秋田犬のおね~さまですね。とわちゃん、おさんぽで会ったらよろしくね~♪

毛の管理は・・・展覧会に出す方々、みんな悩みの種みたいですね。
つまり、「これがいい!」という特効薬みたいなものはないということでしょうか・・・
サーモンオイル(サプリでも出てるみたいです)がいいという人もいたけど、「サーモンオイルは、毛づやにはいいけど、毛を増やすわけではない」という人もいたり。
難しいですねぇ。
もともとの体質というのもかなりあるようで、同じ犬種でもモコモコ系の子とすっきり系の子がいるし。
とわちゃん、やせ気味とのことなので、栄養不良が一番に考えられるのでは。しばらくきちんと栄養とって、様子見でしょうか?
とわちゃん、早くモコモコにならないと、この季節、寒いよねぇ(困)

No title

皮膚・毛は体内環境のバロメーター。
栄養管理されずに繁殖させられてた子の毛は、
固くて切れ切れ、アンダーコートがほとんどありません。
皮毛に行くだけの栄養がない状態です。

もっと心配なのは体の中。そちらもすかすかなはず。
まずは必須栄養素の強化でベースアップを頑張って。
体温を作る事に栄養が取られないよう、
寒い間は服を着せておくのをお勧めします。

お食事と血液がきちんと流れるように程よい運動。
どちらもされてなかったでしょうから、見違えると思います。
皮膚も皮毛も柔らかくなっていくはずです。
皮膚のハリが出てくれば、垂れた乳房も締まってきます。
変化が楽しみだね♪

ねこた さん

とわちゃんよろしくお願いします♪
先輩ボラさんにアドバイスいただいたので 時間をかけてケアしていきたいと思います。
はやく元ちみたいに素敵な毛並みになるようにがんばらなくっちゃww

とろろさん

ネットで調べてみました!
酵素が内臓機能にも良いらしいので 食事回数を増やして 酵素を取り入れバランスのいい
食事にしてケアしていくことにします。
洋服も着せました~~♪

今後のとわちゃんの変化をお見逃しなく!ww

とわちゃん、毛がはえたら、トモちゃんも面倒見てくれませんかね?(笑)
また、事件勃発。
埼玉療養、必要ですっ,(^-^ゞ

トモさん

どした!?トモも毛が抜けそうかっ!?
相変らずバタバタしてるけど おいで~。

No title

2年前にお別れした胡麻の秋田を思い出しました。(もっとも忘れたことはありませんが)
顔は似てませんが、なにを隠そう毛並みが似てるのが少し気になりました。甲状腺ホルモンの異常でも同じようになるようです。左右対称に毛が抜けてやはり尻尾は豚の尻尾のようでした。
やはり捨て犬で保護施設にいましたが医療をまったく受けれていなかったので引き取って獣医に見せたときには末期の癌でしたので1週間でお別れでした。なのでとてもホルモン治療を行う時間はありませんでした。
見当違いかもしれませんが気になったのでコメントしてしまいました。
とわちゃんに良いご縁がありますようにお祈りしています。

とものすけさん

1週間でお別れはつらすぎますね。でもきっと その秋田犬はたとえ1週間でも飼い主のいない保護施設より 飼い主さんにみとられて幸せだったと思います。とものすけさんのこと大好きだったはずですよ。
保護施設ではなかなか適切な医療をうけられませんよね・・・
その施設にもよりますが 沢山の保護犬を抱えて、支援でのやりくりだったりすると 医療費が沢山かかるコより その医療費で救える何頭かに医療をして譲渡することを優先したり。
どんな方向性で保護しているのかにもよると思います。

とわちゃんは健康診断を受けています。避妊、マイクロチップ済。診断には問題なく安心しております。
ご心配ありがとうございます☆

プロフィール

ガイル母ちゃん

Author:ガイル母ちゃん
ブラックジャーマン、ホワイトシェパード、グレイハウンド、ダックス、猫、保護犬と子供3人の大所帯。センターに収容される犬のボランティアをしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。