スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェパードって。

以前も書きましたが 「ガイル」はサンボ姐さんのところから譲渡しました。


ガイ太郎



はじめての「大型犬飼育」です。この写真は譲渡して1ヶ月頃かな。

まだリラックスできていません。体に力も入ってます。表情もカタイな~(今みると 笑)

ガイルは元飼い主に「飼育放棄」された犬でした。

ガイルはサンボ姐さんに保護され それから「人間社会」「犬社会」をしっかり教えてもらっていました。

・・・といっても それにちゃんと気づいたのは 最近ですね。

しっかり私が認識したのは。


シェパードという犬を飼ってから 私はどんどんシェパの魅力にハマりました

もうね。。「みんな なんでシェパ飼わないの!?」って「あほ」な気持ちになるぐらい(笑)


っていっても よく言う犬の「問題行動」。ガイルだってなかったわけじゃあありませんよ。

ハンドル次第で犬は変わりますから・・・。

譲渡してまもなくガイルの私達への「テスト」がはじまりました。(笑)

知ってました??皆さん??どの犬も飼い主に「テスト」してるって!(笑)

もちろんそんなこと知らなかったから サンボ姐さんに相談して教えてもらったり、ネットなどで調べたり、教えてもらったり・・・


「犬の心理」がわかると犬の行動がおもしろくてたまらない・・・(笑)

もちろん今も日々勉強ですが(あ。好きでやってます。)私が思っていたガイルの「問題行動」。

はい。全くもって たいした問題じゃあございませんでした。

犬の問題行動とは・・・・・結局 ハンドルの悪い私達飼い主の原因でした~(笑)

もちろん 犬全ての問題行動がそうだとはかぎりませんよ!!

今のガイルは「散歩」というものが本当の「散歩」になりました。

リラックスして 冷静に観察でき 以前は犬をみると「オラオラ!!かかってこんかいいい!」でしたが(笑)

回避するようになりました。(必要以上に吠え掛かってくる犬には脅し!ぐらいはしますよ。でも、ちゃ~んと
私を意識してますから いくならいってみな~って感じです。)

リードの引っ張りは一切ありません。いつもたるんだ状態なんで ノーリードで歩いている感じですね。

だからこそガイルもリラックスして散歩できるのでしょうね(あと 飼い主の自信)

へるがいる2

今では こんなに楽しそうに「あへあへ」笑っています

今のガイルは私が側にいれば 我が家の末っ子2歳児でもハンドルできてます!三輪車こぎながらガイルをハンドルしてますよ~(笑)

2歳児がシェパード連れて歩いてるんですよ!!ええ。自慢ですとも!(笑)

ちゃんと従ってるガイルがたまらんかわいいっす(笑)

でも ちゃんとハンドルできればこんなこともできるんです。

シェパードって飼ってみないとわからない良さがいっぱいあるんです

興味のある方はぜひとも サンボ姐さんに連絡してみてください!!

最高のパートナーに出会えるかもしれませんよ!!

サンボ姐さんですか??そりゃああスゲー人ですよ!こんなん書いたら怒るだろけど(笑)

尊敬してます

ん~・・・。昆布みたいな人?噛めば噛むほど味のでる方です!(笑)よく噛みましょう。




さて・・・次回はホワイトシェパード「ヘルガ」とのメスの戦いを書きます!!(笑)

おたのしみに~





















スポンサーサイト
プロフィール

ガイル母ちゃん

Author:ガイル母ちゃん
ブラックジャーマン、ホワイトシェパード、グレイハウンド、ダックス、猫、保護犬と子供3人の大所帯。センターに収容される犬のボランティアをしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。